病院のご案内 当院について

病院長ご挨拶

院長顔写真
理事長・病院長  杉 薫

小田原循環器病院は「地域社会に責任のもてる心のこもった医療の提供」を掲げ、
心臓、腎臓疾患の専門病院として1981年に開院しました。当初より希少なリハビリ
テーション施設を備え、患者さんへの医療の質的向上を目指して、心臓・腎臓の疾患の合併症まで含めたトータルケアを行い、地域に根差した医療を展開しています。

本院は救急指定病院として24時間体制で患者さんを受け入れており、心臓カテーテルによる冠動脈形成術、末梢動脈治療、下肢静脈瘤治療、カテーテルアブレーション、ペースメーカーや植込み型除細動器などのデバイス治療、冠動脈バイパス術、弁置換術、大動脈瘤手術などの治療を行っています。また腎臓疾患では初期の蛋白尿から末期の透析療法に至るまで幅広い治療を行っています。

最上階には心臓リハビリテーションセンターを擁し、専属スタッフが常駐して手術後の患者さんの社会復帰や地域住民の疾病予防にも取り組んでいます。

2013年には重症患者さんを収容するHCU(ハイケアユニット)7床を新設し、最新の超音波装置やRI装置などを揃え、さらに320列CT装置の導入など、患者さんの安心のため機器を充実させて早期診断のために診療の拡充を図っています

今後も、受診される患者さんに必要とされる高度な専門的医療技術を提供しながら、より優れた治療、納得のいく医療を目指していきたいと思います。

理念:地域社会に責任の持てる心のこもった医療の提供

基本方針:心・腎疾患における予防・診断・治療・リハビリテーションとトータルな医療をおこなう施設を目指す

病院の情報

  1. 認定・指定施設
    1. 救急指定医療機関 (二次救急)
    2. 更生医療指定医療機関
      1. じん臓に関する医療
      2. 心臓脈管外科に関する医療
    3. 育成医療指定医療機関
      1. じん臓に関する医療
    4. 労災保険指定医療機関
    5. 生活保護指定医療機関
    6. 難病医療費助成指定医療機関
    7. 東邦大学医療センター大橋病院関連病院
  2. 関連施設
    小田原新幹線クリニック
    湯河原循環器クリニック
  3. 理事長・病院長  杉 薫
    看護部長     小林 敏子
    事務部長     鈴木 良昭
  4. 病床数
    97床(一般90床、HCU7床)
  5. 標榜診療科/特殊外来
    診療科目 循環器内科, 心臓血管外科, 腎臓内科, 消化器外科, 整形外科
    特殊外来 糖尿病, ペースメーカー, 人工透析, 泌尿器, 皮膚科, 禁煙
  6. 入院基本料
    一般病棟入院基本料 7対1(90床)

沿革

年 月 小田原循環器病院
S56年11月 病床数41床病院開設
理事長:中島 麒一郎就任
病院長:野村 正征就任
標榜科:循環器科
透析装置4台
S59年4月 第Ⅱ期増改築工事
シネアンギオ装置導入
心臓リハビリテーション室設置
透析装置23台に増床
H2年9月 別棟2階建を増築 (栄養科・カルテ庫・ロッカー室等)
CT装置導入
H4年4月 基準看護(その他看護Ⅰ)
H5年4月 病院長:二宮 健次就任
H5年11月 基準看護(基本Ⅱ)4:1取得
H6年10月 新看護3.5:1・B加算・看護補助8:1の取得
H7年5月 第Ⅲ期増改築工事
手術室・カテ室の拡充
心リハビリテーション室の移設拡充
シネアンギオ装置入替
H10年9月 新看護2.5:1・A加算・看護補助10:1取得
H12年4月 急性期入院加算届出
(紹介率30%以上)
H12年8月 入院基本料1群1(2:1)取得
看護師比率70%・夜勤加算2
H14年4月 診療録管理体制加算届出
H15年9月 心臓血管外科増設
(心臓バイパス手術等心臓外科手術開始)
H16年4月 名誉院長:海老根 東雄就任
H16年12月 第Ⅳ期増改築工事
RI装置導入・CT装置更新
フィルムレス画像処理装置導入
診察室・ロビーの整備
H18年4月 入院基本料7:1取得
H20年11月 標榜科目の変更・追加
「循環器内科・心臓血管外科・腎臓内科」
H21年5月 電子カルテ導入
H21年7月 透析室1階から2階へ移設
(透析装置最大37台可能)
H23年9月 病床数102床から97床へ変更
H24年4月 理事長:二宮 健次就任
H24年8月 CT装置更新(16列→320列)
H25年11月 ハイケア-ユニット(HCU)7床開設
(一般病棟90床・HCU7床)
H26年11月 標榜科目の変更・追加
「循環器内科・心臓血管外科・腎臓内科・消化器外科」
H27年7月 理事長・病院長:海老根 東雄就任
H28年4月 病院長:杉 薫就任
H28年5月 標榜科目の追加
「循環器内科・心臓血管外科・腎臓内科・消化器外科・整形外科」
H30年11月 理事長:杉 薫就任

施設基準

関東信越厚生局長への届出事項に関する事項(施設基準)

  1. 一般病棟入院基本料 7対1 (90床)
  2. 診療録管理体制加算2
  3. 重症者等療養環境特別加算(個室)
  4. 重症者等療養環境特別加算(2人部屋)
  5. 医師事務作業補助体制加算 1 75対1
  6. 急性期看護補助体制加算 50対1
  7. 救急医療管理加算1
  8. ハイケアユニット入院医療管理1(7床)
  9. データ提出加算
  10. 糖尿病合併症管理加算
  11. 薬剤管理指導料
  12. 医療機器安全管理料 1
  13. 検体検査管理加算(Ⅰ)(Ⅱ)
  14. 埋込型心電図検査
  15. CT撮影(16列以上マルチスライス型機器)
  16. 心大血管疾患リハビリテ-ション料(Ⅰ)
  17. 透析液水質確保加算 2
  18. 経皮的冠動脈形成術
  19. 経皮的冠動脈ステント留置術
  20. 経皮的冠動脈形成術(高速回転式経皮経管アテレクトミーカテーテルによるもの)
  21. ペースメーカー.移植術及びペースメーカー交換術
  22. 埋込型心電図記録計移植術及び埋込型心電図記録計摘出術
  23. 両心室ペースメーカー.移植術及び両心室ペースメーカー.交換術
  24. 埋込型除細動器移植術及び埋込型除細動器交換術
  25. 両室ペーシング機能付き埋込型除細動器移植術及び両室ペーシング機能付き埋込型除細動器交換術
  26. 大動脈バル-ンパンピング法(IABP法)
  27. ニコチン依存症管理料
  28. 夜間休日救急搬送医学管理料
  29. 医科点数表第2章第10部手術の通則5及び6に掲げる手術
  30. 心臓ペースメーカー指導管理料(植込型除細動器移行加算)
  31. 認知症ケア加算
  32. 呼吸ケアチーム加算
  33. 感染防止対策加算2
  34. 下肢末梢動脈疾患指導管理加算

教育認定施設

  1. 厚生労働省認定臨床研修指定病院(協力型)
  2. 日本循環器学会認定循環器専門医研修指定施設
  3. 日本外科学会外科専門医制度関連施設
  4. 心臓血管外科専門医認定機構認定修練施設(関連施設)
  5. 日本透析医学会専門医制度認定施設
  6. 日本不整脈学会・日本心電図学会不整脈専門医研修施設
  7. 日本心血管インタ-ベンション治療学会研修施設

個人情報の保護に関して

個人情報保護方針

 当院は、個人の権利・利益を保護するために、個人情報を適切に管理することを社会的責務と考えます。

個人情報保護に関する方針を以下のとおり定め、職員及び関係者に周知徹底を図り、これまで以上に個人情報保護につとめます。

  1. 個人情報の収集・利用・提供
    個人情報を保護・管理する体制を確立し、適切な個人情報の収集、利用および提供に関する内部規定を定め、これを遵守します。
  2. 個人情報の安全対策
    個人情報への不正アクセス、個人情報の紛失、破壊、改ざんおよび漏洩などに関する万全の予防措置を講じます。万一の問題発生時には速やかな是正対策を実施します。
  3. 個人情報の確認・訂正・利用停止
    当該本人(患者さん)等からの内容の確認・訂正あるいは利用停止を求められた場合には、別に定める内部規則により、調査の上適切に対応します。
  4. 個人情報に関する法令・規範の厳守
    個人情報に関する法令およびその他の規範を厳守します。
  5. 教育及び継続的改善
    個人情報保護体制を適切に維持するため、職員の教育・研修を徹底し、内部規則を継続的に見直し、改善します。
  6. 診療情報の提供・開示
    診療情報の提供・開示に関しては、別に定めます。
  7. 問い合わせ窓口
    個人情報に関するお問い合わせは、受付または各部署責任者または以下の窓口をご利用ください。
    診療情報管理室

    ◎ 当院における患者さんの個人情報の利用目的にいて


次世代育成支援の取組み

ページTOPへ